早漏治療

ICI
Count per Day
  • 28今日の閲覧数:
  • 45昨日の閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数:

Total Website Visits: 385533
Total Page Visits: 159

 ブログ 最近の投稿 

ICIによる早漏治療

ICIなら、射精後も萎えることなく、2〜4時間ずっと勃起が継続

 20〜50代の健常男性であれば『ほぼ100%』が、射精後も 2〜4時間勃起が継続(当院データ)。

つまり、女性が達するまで挿入、SEXが継続可能になります。

ポルチオ開発にも最適

 最近話題のポルチオ(子宮口頚部付近)開発。ICIなら、一旦射精したとしても萎えることなく勃起が平均2~3時間継続。

このため持続的に子宮口付近を亀頭で刺激を与えるポルチオセックスにも最適です。

自由診療系クリニックの早漏治療とは?

 通常は、麻酔後亀頭にヒアルロン酸などの異物を注入し、瘢痕形成を惹起することで感覚が鈍くなり、射精しにくくなる、という説明をしている医療機関は多いようです。しかしながら、4~6ccの注入で50~100万円と高額な治療ながら効果の程はいまひとつはっきりしない方が多い印象です。

 ICIを用いた勃起継続による性交渉の継続であれば、健常人であればほぼ100%反応し、コストも1回当たり1万円程度ですので、治療費の金額なら週に1回程度のsex頻度の患者さんであれば、1~2年は楽しむことが出来る計算になります。

Total Page Visits: 159 - Today Page Visits: 2
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。